So-net無料ブログ作成
ミラココア ブログトップ

ミラココアにカーナビ取り付け [ミラココア]

ミラココアにカーナビを取り付けました。
今回は、車種別ハーネスおよび取付金具の(カナックKK-D59D)を使用しました。

1、まずカナックのハーネスとカーナビのコネクタを接続します。
それぞれ色が決まっているので同じ色同士をつなげれば良いです。
パーキング信号をアースに接続すればサイドブレーキをかけていなくてもカーナビ操作可能になります。
CIMG0518.JPG

2、パネルをはずします。左下にマイナスドライバーを差し込んでテコの原理でバキッと外します。
わりと簡単に外れてしまいますが割らないように注意しましょう。
CIMG0519.JPG

3、、ピラーのカバーをはずします。ウエザーストリップをビロリンとはずして、ピラーカバーを引っ張れば簡単にはずれます。GPSアンテナと地デジアンテナを取り付けたら逆の手順ではめます。簡単なので悩むことはないと思います。ケーブルの取り回しは、隙間だらけなので問題ありません(笑)
CIMG0526.JPG

4、作業性向上のため、グローブボックスもはずします。グローブボックスは少し押し広げながら引っ張るとはずれます。こちらも悩むことはないと思います。アースは黄色矢印のところから取ります。
CIMG0522.JPG

5、1で接続したコネクタを車から出ているコネクタに差し込みます。形状がマッチするコネクタに挿すだけです。こちらもまったく悩む余地がありません。
CIMG0523.JPG

6、パネルをはめる前に動作確認し、問題なければパネルをはめて完成。ここまでの作業時間は2時間ぐらいでした。初めて自分でカーナビを取り付けましたが、わりと簡単です。
CIMG0527.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
ミラココア ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。